FC2ブログ

感動の対面・・・

庭で育てている芍薬が咲きました。

bg050531.jpg

ものすごい多弁で、まじりけなしのピンク一色。
直径12~3cmの大輪です。
ようやく会うことができました・・・。

       +  +  +

植えつけて3年目にしてやっと開いた花。

なのに、ついに花が開き始めたところで昨日の雨。
雨で頭が重くなって、今にも折れそう・・・!
あわてて切り取って、室内で楽しむことにしました。

今年はこの1本しか育ちませんでした。
来年たくさんの花がついてくれるように、今から
きちんと管理していかなくては!


ちなみに品種名は、・・・忘れてしまった~!


スポンサーサイト



ドッペルゲンガー

yumikoronさんちのコロンちゃん・・・

似てる、似すぎてます、この間撮ったこの写真。
20050527_2.jpg


2枚写真が並んでいたら、どちらがどちらか言い当てる自信が
キミにはあるか!?(笑)


うまっ♪

シソは一度育てると種がこぼれて、翌年から
毎年芽をだしてくれます。
思いがけないところから芽を出してくる、それも
楽しいのですが、今年はなぜかブルーベリーの鉢の
中に生えた芽が一番育ちがよく、もう何枚も収穫できる
くらいに成長しました。

5、6枚摘み取って、さっそく今日のお昼に。
ねぎとみょうがも刻んでそうめんの上にのっけて、
つゆをかけて豪快にどぉーんといただきます。

20050527.jpg

あぁ、初夏の味、うまうまっ♪あっというまに完食!

コンテナではズッキーニが収穫まぢか。
カラーピーマンにも一番花がつきました。
うれしい~。

ボタニックガーデンにも♪

ぐんまフラワーパークに行った前日には、別のお庭も堪能。
なんとホームセンター併設の、本格イングリッシュガーデン
Andy&Williams Botanic garden」。

実家のすぐ近くにあるのに、なかなかハイシーズンに
帰省することができなくて、行きそびれてた場所です。
今回はバラのシーズンに照準を合わせて帰省を計画、
満を持しての訪問です!やったー!


20050526.jpg

園内はイギリス式にいくつもの区画に分けられていて、
それぞれテーマを持たせたつくりになってます。
白い花だけ集めたホワイトガーデンや、ハーブと宿根草で
構成されたボーダーガーデンがあったり、大きな柳の木が
そびえる池やレンガ積みの壁・・・もう日本とはとても思えない!
ましてやここがホームセンターの一区画だなんて!!


20050526_2.jpg

残念ながら、私が行ったときはまだバラは早かったみたいで、
咲いているのもあったけど、半分以上がまだつぼみでした。
去年バラの季節に来ている母によると、パーゴラに誘引された
つるばら、「ポールズ・ヒマラヤンムスク」は花が咲くと
それはそれは見事らしいです。
あーくやしい!群馬に引っ越して通い詰めたい、と一瞬本気で
考えてしまいました(笑)。

20050526_3.jpg


※ここでも大量に写真撮りました。こちらからどうぞ~。



今回の帰省では、久しぶりにおばあちゃんに会って三代そろって
一緒にご飯食べたり、お寺の和の庭園を散策したり、
弟家族と手巻きずしパーティーをしたりと、とてもたのしく充実した
時間がすごせました。
おかげで二泊のところ三泊しちゃったけどね・・・(笑)。
延泊を快く許してくれただんな、ありがとう~!
そして、いろいろアレンジしてくれたKこちゃん、
ありがとう~~!
(私信:プリントする写真番号を教えてちょうだいね~。)


ぐんまフラワーパーク

風薫る5月、週末はお出かけざんまいでした。
日曜日は、父が運転する車で両親とこももも連れて新緑ドライブ。
ぐんまフラワーパークに行ってきました。

20050525.jpg


20050525_2.jpg


20050525_3.jpg


駐車場に車を停めて、さあ行こう!と思ったら、看板に

「ペットの持ち込みはご遠慮ください」

ええーここまで来たのに~!弟一家もこっち向かってるのに~!と
がっくりきましたが、よく確かめたら「犬のみOK」でした。
(犬以外のどんなペットを持ち込むというのだろうか・・・)

入場してまずは緑陰でおべんと(笑)。緑陰に川のせせらぎも
聞こえてとっても心地よい!
気がついたら父がベンチでごろりと横になってました・・。

こももは父に任せて(!)イングリッシュガーデンを母とゆっくり散策、
ハーブの香る小道やバラ園も回りました。
少し標高があるのか、バラはまだつぼみでしたけど、
よく管理されたとっても元気な株ばかりで、ああこれが咲いていたらと
思わずにはいられませんでした・・。

と、近くに住む弟夫婦と甥っ子も合流。
こどもと犬連れですっかりにぎやかな一行はアイスなぞ食べつつ、
さらにあちこちを歩きつづけたのでした・・・。

20050525_4.jpg

写真いっぱい撮りました。
こちらにまとめてアップしましたので、よろしかったらどうぞ♪





たまには花以外も

今月に入ってちょっと興奮気味に花ばかり載せていたら、

「アタチも載せてよ~」

というヒト(?)がいるので・・・。

たまには載せてあげましょ。
20050524.jpg


じつは余ったフィルムの消化として撮りました。
二の次あつかいして、ごめんね~。

ウラシマ現象・・・

週末実家に帰っていました。
久しぶりの帰省でついつい居心地よくて、
日曜のうちに帰る予定を伸ばして今日帰ってきました。

2時間半のドライブのあと、昼過ぎに家に戻ってきたら・・・!



ひゃー!乱れ咲き!
20050523.jpg

どひゃー!
20050523_2.jpg

行く前は、ぽつりぽつりとしか咲いていなかったのに、
たった3日でこんなに咲いてしまうなんて、まさに
浦島太郎になった気分・・・。


盛りを過ぎて摘み取った花がら。こんなに!
20050523_3.jpg

盛り付けてみました

一部で話題になっている「お花の盛り付け」(笑)。
庭に咲いたバラで盛り付けてみました!


20050520.jpg


ホワイトスターだけお店で買ってきて、あとはみんな
庭から調達。素朴だけど、ただグラスに差しただけだけど、
花数足りないけど(笑)、んふ、満足です。
バラの香りが部屋中に満ちていて、これまた癒されちゃいます。
唯一残念なのは、バラの花が重すぎて、下を向いてしまうこと。
グラハムトーマスもゴールデンセレブレーションも、大輪かつ
花弁が多いのでこうなってしまいます。でも、それが魅力なんですね~。



今日から実家にいくので、実家用にもバラを切りました。
20050520_2.jpg
このあと、のりさんに教えてもらった湯上げをして、
車内温度対策のため発泡スチロールに入れて持って行きます♪


今日の開花情報♪

気温が上がってきて、いよいよ開花ラッシュです!



Royal Sunset
20050519.jpg



Perdita(English Rose)
20050519_2.jpg



The Nun(English Rose)
20050519_3.jpg



Comtes de Champagne(English Rose)
20050519_4.jpg


by OLYMPUS CAMEDIA C-750


今シーズン仲間入りしたコンテドシャンパーニュ、
開花が待ちきれなくて載せちゃいました。
たぶん今日の午後には、きれいに開いてくれるはず♪

週末行く予定のここも、今週はバラが咲き始めたかな?

カメラ修行中・・・。

フィルムカメラで庭を撮ってみました。

20050518.jpg


20050518_2.jpg


20050518_3.jpg



私の持っているカメラは10年ちょっと前のAF一眼レフ。
といっても、今までオート以外で撮ったことがありませんでした(笑)。

初めて設定をいじって撮ってみたけど、うーんテクニック以前に
やっぱりセンスの問題でしょうね、あんまり面白くない写真ばっかり
撮れてました・・・。


んー、修業しよ。

シュネープリンセス開花

ミニバラのシュネープリンセスも開花しました!

050517.jpg


といっても、これは先日買ったつぼみ付きの苗。
ミニバラだからお値段もお手頃で、なかなかよいお買物でした♪

このバラ、ミニバラにはめずらしくカップ咲きなのです。
カップ咲きが大好きの私、見逃すはずがありません(笑)。
直径3センチくらいの花が、ころん、ころんと咲くようすは
ほんとうにかわいい・・・。
葉の色がやや濃い目で、いっそう花の白さを引き立ててくれます。


ほかのミニバラ(品種不明・・・。)ももうすぐ咲きそうです。
いい季節ですねー・・・。

ほんとは小さいワイヤープランツ

ワイヤープランツにも花がついていてびっくり。

050516.jpg

拡大してみたら、こんなかわいい。

050516_2.jpg

ここまで拡大してもきれいなのは、やっぱりデジカメならでは?


ふつうに撮ると、どこに花があるんだかさっぱり分かりませーん(笑)。
050516_3.jpg


       +  +  +

最近また、フィルムカメラも使い始めました。
でもやっぱり、む、むずかしい。
まともな写真が撮れませぬ・・・。



咲きました・・・。

グラハムトーマス、やっとやっと咲きました・・・。

050515.jpg

この開き方が、くぅぅっ、たまらなくかわいいです。
あまーい紅茶のような香りがします。
去年はちっとも香りがなかったので、今年のこの香りは
一段とうれしい・・・。

          +  +  +


こちらはつぼみがあがってきたイングリッシュラベンダー。
湿気に弱いので、雨が降るたびに枯れてしまわないか
びくびくしながら観察してます。
あとどのくらいで咲いてくれるかなー。

050515_2.jpg

菜園わんさか

先月植え付けた野菜のコンテナ
たった2週間でこんなに成長しましたー!


050512_2.jpg
すでにぎゅうぎゅうです。まずいですね・・・。



050512_3.jpg
ズッキーニが異常なほど成長してます。葉っぱがこんなに大きい~。



050512_4.jpg
しかもズッキーニ、早くも雌花が咲いてしまいました・・・。
まだ雄花は咲いてないので、受粉できず実はできません。
ああ、もったいないな~。



050512_5.jpg

そうそう、ミニトマトにも花が♪



しかしそんな野菜の成長ぶりなんてお構いなしのこのお方、

read more »

うらなりちゃん

裏「生り」ではないけれど・・。

050511.jpg
イングリッシュローズ/グラハムトーマスとワイヤープランツ

我が家のバラたち、ぞくぞくつぼみがついているんだけど
なかなか開花しません・・。

そんななかで、せっかくつぼみがついたけど、株の内側を向いている
つぼみを発見。
このまま放っておいてもきれいに咲かないだろうなーと思い切ってカット、
家の中に飾ることにしました。
まだ固いつぼみので、花が開くかどうかは微妙かな・・・。


あっ、殺風景な庭が丸見えだ(汗)。
ただいま種まいて養生中ですのよ(汗汗)。

連休の後半は・・・

だんなの実家に里帰りしてました。
ひさびさの横浜、あちこち出かけたいっ!って思いましたが、
けっきょく家からあまり出ずに過ごしました。
(私が運転できるような小さな車がないのよねーっ)

手を痛めて握力がない義母に代わって庭の草むしりをしたり、
食事の準備をしたり、私が置いていってしまった金魚の
水槽の水替えをしたり、なんだかんだと時間はあっという間に
過ぎてしまった・・。

050509.jpg
フレンチラベンダーが満開でした♪

そうそう、今回里帰りして気づいたこと。
実家は商売柄、花をいただいたりすることが多いのだけれど、
なかでも大きな胡蝶蘭やシンビジューム、観葉植物などは、
育てきれないことが多くて結局もてあましぎみ。
かといって生き物だし捨てるわけにもいかなくて、
行き場をなくした植物がたくさんありました・・。

引き取ってリサイクルしてくれるシステムなど、ないのかなー。
そして蘭などは、「豪華な贈答品」としてじゃなくて、
ほんとに好きな人のために流通してほしいなぁ・・・。

枕には硬いんじゃないの・・?

飼主がパソコン机に向かうあいだは、ひざの上に丸まっておねんね。

って、ちょっと待ってー!いきなりなんなのーーーっ!

050502.jpg

角度を変えて見てみると・・・

050502_2.jpg

本格的にねむかったみたいです。
でもちょっとこの姿勢は・・・無理が・・・。

パソコンの邪魔をするわんこはよく見かけますが、
パソコンそのものを枕にするなんて・・・。

虫媒花(だっけ?)

050501.jpg
ブルーベリーにマルバチ到来!これでたわわな実が期待できます。
(って、こないだやった人工受粉の意味ないじゃーん)

それにしても動くものを撮るのはむずかしい・・。
かろうじてピントが合ったのは、こんな片足「とうっっ!」の1枚だけでした。