FC2ブログ

ぎゃ~~~

うらうらと暖かいので、公園でお花見をしたり
たんぼをゆっくり歩いたり、


あー春のお散歩って気持ちいいね~~


って。



夜になって、こえだの耳に黒い「点」を発見・・・


ダニだ~~~~~っ!



朝になって、もいっぴき、今度はでっかいのが。



ぎゃ~~~~っっ!!!



ノミダニ対策、狂犬病の予防注射に合わせて
始めようと思ってたのに、間に合わなかった・・・。


わんこ飼い主の皆様がた、くれぐれも対策を
お忘れなきよう・・・・って、うちだけ~!?



20060329.jpg
ごめんねぇ、こもこえちゃん・・・。
スポンサーサイト

酵母と暮らす・・・。

はふっ、1週間も更新が空いてしまった!
よし、1週間まとめて今日は長い話題をっ。



で、どんな日々を送っているかというと、
相変わらずパンばかり焼く日々が続いているのです。
イーストの代わりに天然酵母で作るのにはまっていて、
今は自家製の天然酵母づくりにいそしむ毎日。

こんなかんじで、果物と水を入れてほうっておくと
ぶくぶく泡が立ってきて、酵母液が出来上がります。
20060327.jpg20060327_2.jpg


このりんご酵母で作ったパンは、

こんなのとか、
20060327_3.jpg

こんなのとか。
20060327_4.jpg

ちゃんとふわふわに焼けます。そして、
ほのかーにりんごの甘酸っぱい香りがします。


酵母というのは、ふつうに空中を漂っているんだそうです。
くだものの表面にくっついている酵母に、果汁やはちみつなど
甘い餌を与えてあげると、元気にどんどん増えていくのです。

そして天然酵母を使ってつくるパンは、イーストに比べて発酵に
かかる時間がすごく長いけど、そのぶん小麦粉が熟成されて
とっても味わい深くなる、のだそう。
(この辺、図書館で借りた本の受け売り・・笑)



りんご酵母で成功したので、今ははっさく酵母と玄米酵母に
チャレンジ中。元気に育って、おいしいパンが焼けるといいな~。




--------ハナシハカワッテ。



きのう、きょうと続けて近くのイチゴ農園でイチゴ購入。
だんなが熱をだしていて、そんなときはイチゴをよく
食べてくれるのです。

今日買ったのは「べにほっぺ」という品種。
いつも何個かおまけをつけてくれるのがうれしい♪
20060327_5.jpg


きのうはやわらかジューシーな「あきひめ」を。
パックの半分はそのまま食べて、残りはイチゴムースにして
スポンジケーキのうえに乗せました。
20060327_6.jpg
甘くてふんわり、こちらも病人でもオッケーなおやつに
なりました。


そして残ったイチゴのヘタを見て、思わず酵母起こしを
始めてしまう私・・・やりすぎか!?

神様降臨・・・?

20060320_2.jpg

180円/mで買った薄手の布。水通しも完了。
テーブルクロスや枕カバーにしたい、なぁ。

手作りの神様はある日突然降りてきて、そしてある日
前触れもなく去っていく・・・。

レース編みの神様は案外早くお帰りになったようで、
編みかけのドイリーが放置されてはや1週間(笑)。

代わりにやってきたのはパンの神様。
天然酵母パンを毎日とっかえひっかえ捏ねては焼き、
捏ねては焼き・・・。

そして、ずーっと来てほしいと願い続けているのが
縫い縫いの神様。
わんこ服とか、図書館用のバッグとか、ランチョンマットとか、
いろいろつくろうと思って買い込んだ生地がたくさん。
ところがミシンを引っ張り出す気がどうしても起きずに
布はどんどん山積みになっていく・・・。




なーんて、要はやる気の問題でしょっ。
重い腰を上げて、やることやりましょー。



20060320.jpg
最近やっと落ち着いてきた?ブレずに撮れるようになってきました。
そういえば、カメラの神様も最近ごぶさた・・?

あらしのよる!?

なぜかソファに布団が・・・

20060317.jpg


あっ、こももちゃん!

20060317_2.jpg



夕べは雨とものすごい風が一晩中続きました。
台風でもこんなに強くないよー、というくらいのゴウ音に、
いったんは寝付いたはずの子犬がぴーぴーひゃんひゃん
騒ぐ騒ぐ。

しょうがないので掛け布団持って、リビングで犬どもと
雑魚寝をしました。


しかし・・・怖がるのはやめてくれたものの、
今度は2匹で運動会。
夜中の2時に追いかけっこしたり、ワタシの胸の上で
仁王立ちになったりするのはやめてほしい・・・。
(ん?この話、どこかで聞いた気が・・・?)



おまけに強風のなか、どこか遠くからアラーム音が
ピピピピとなり続けてて寝付けない・・・音が止んで
やっと静かになったと思ったら、すぐまたピピピ、と
鳴りはじめる。

そんなこんなでやっと夜が明けて、朝ごはんを食べながら
だんなにそんな話をしたら、やおら鞄の中からリモコンを
取り出して一言、「(車の)警報装置が作動してた・・・」。

うひー。
風にあおられた庭の木の枝が車に近づいて、それを感知した
盗難防止システムがアラームを鳴らしていたらしい・・・
一晩中・・・。ご近所の皆様、ご、ごめんなさーい。


引き続き今日もものすごい強風。
外ではいろんなものが飛び交っているので(笑)、
ガラスに当たったりはしないかとヒヤヒヤしているのですが
犬たちは夕べの夜更かしのせいか、風の音などものともせずに、
朝からずーっと布団ですやすや寝ております・・・。








一日がかりで

こねこねして、
P3130002.jpg




ぷーっとふくれるのを待って、
P3130003.jpg




こんがり焼いたらできあがり!
P3130004.jpg





初めて「ホシノ天然酵母」を使ったパンにチャレンジです。
いかにも天然酵母パンらしい形に焼けました。
うん、ふんわりもちもちしておいしい!



じつは分量間違えて、酵母を普通の3倍入れちゃったことは、ナイショ。

春だから、、、おりょりょ。

20060308_3.jpg

今日はびっくりするくらい朝からぽかぽか。

こんな日は遠くにお散歩に連れて行ってあげたいなぁ、
と思っても、残念、こももちゃんヒート中なんだなー。


なんて思ってたら。




20060308.jpg

こえだもヒートが始まってしまいました。
まだ6ヶ月半なのに~早い!
やっぱり、先住犬がいると影響されるのかな。
盛んにニオイ、嗅いでたもんね。



うーん、もはや子犬ではないかと思うと、
ちとさびしいぞ、飼い主としては。




20060308_2.jpg


<私信>
harupuさん、こえちゃんのアップですよん!
これでこえだのカオがよく分かる!?って、
わたしの指まで写ってますがなー(笑)。

すやすや!?

普段は「ギャングこえぞう」でも、お昼寝してるときは
そこそこかわいいこえだちゃん。

20060306.jpg




って、



20060306_2.jpg


そこトイレのなかだよーっ!!




・・・はぁ。

意思が弱いんです。

20060303.jpg


買ってしまいました、この本。

最近インテリアや手作り関連の本を買っても、
写真ばかりきれいで中身がない、ハズレくじを
ひくことが多くなってきました。

買っても無駄遣いになる確率が高いので、
できるだけムック系の本を買うのは我慢しようと
決めました。売れてる本はちょっと待てば図書館で
借りられるしねー。


というわけで、この本もスルーしようと思ったんですが。


ネットでチェックしたら(←するからいけない)、
まず表紙のかわいさにノックアウト。
紹介されてる人やモチーフもなかなか興味深いし、
スクラップブッキングもなにげに気になる・・しかも、
あの、料理のある空間をすごく素敵に撮るカメラマン、
日 置 武晴さんのインタビューまで載ってるとな!?

結局、売り切れる前に買うべし!と
本屋さんまで車を飛ばしちゃいました。
最後の一冊、買えてよかった・・・。


・・・えっと。


次こそは、我慢するもんねー(←かなりアヤシイ)。

わんこ耳そうじ

ほうっておくと、ニオイますね、わんこ耳。

というわけで、わんこ耳掃除をしてみましょう。


20060302.jpg

こももちゃんは、さすがオトナ。耳そうじも慣れたものです。
いっぽう、"ギャング"こえぞうは・・・?

20060302_2.jpg


20060302_3.jpg


・・・ジタバタしてますな。
おかげで、「フラッシュなし撮影」ができません。
お、終わりましたね?

20060302_4.jpg


あー出ましたね、緊張緩和のアクビ(笑)。
そういえばこえちゃん、歯医者さんでつける前掛けのような
そのマントはいったい何?

20060302_5.jpg


先延ばしー!?

20060301.jpg



イヌが2頭になってはや3ヶ月。
そりゃもう、想像以上に大変な日々が続いてます(笑)。

そんななかで気がかりになってきたのが、ふたりの
避妊手術。

こももだけの頃は、健康な体にメスを入れることや
麻酔事故が心配で、気になりながら先延ばししてたのですが。

2頭になったら、正直それどころでない気持ちに・・(汗)。
とにかくケアすることが増えていて、それぞれを
じっくりとお世話してあげることはどうしても難しい。
それに、ふたりのヒートの時期がずれれば、それだけ
お出かけのチャンスも減ってしまうし・・・。

というわけで、こえだも6ヶ月になったことだし、と
意を決して病院に相談に行きました。

こももは今まさにヒート中なので、手術が可能になる
時期をうかがうだけにして、こえだの手術について聞くと・・。

先生いわく、


「んー子犬のうちは、まだしないほうがいいですよー」


だって。あれっ、でも早いほうがいいって聞くけど?


性ホルモンは成長にも関わってくるので、あまり早く
手術をしてしまうと、成長を妨げる可能性があって、
それは生殖器の病気にかかる可能性よりも憂慮すべき
事柄だというのが先生の考え。


「だから、太りやすくなったりとか影響が出るんですよ」


ふむ、そういうことだったのか。


「それに、小さい頃のやんちゃな性格がずーっと続くことも
ありますよー」



なにーーーっ!!

その時点で即座に

「では大人になってからお願いします!!」

と答えた私。

だってだってだって、こんなオソロシイ性格がずーっと
続くなんて、そんなそんなそんなソンナソンナ・・・。


というわけでこももはヒート終了後の5月ごろ、
こえだは夏を越した秋口に、手術をしましょうということで
病院から帰ってきたのでした。


手術へのキョーフ(もちろん飼い主が感じている)は、
まだまだ続くのであります・・。