FC2ブログ

みそ

20080715.jpg


やらなくちゃやらなくちゃ、と思いながらどうしてもできなかったものの
ひとつが、冬に仕込んだ味噌のお手入れ。

味噌を仕込んである容器のそばを通るたびに、ぷう~んと香ばしい
香りが漂い、

「ああそろそろ麹カビとか溜まり醤油がでてくるころだ・・・」

と思いつつもそのまま通り過ぎること1か月(長すぎだよっ)。
ようやく今日、封印を解いて(大げさ)フタを開けてみた!


・・思ったより普通で、味噌のフチをかるく削りとるくらいで
あっけなく作業完了。中はすっかり「味噌色」になってました。

仕込んだのが2月3日、だいたい半年くらいで食べられるように
なり、さらに熟成させることで深みのあるいい味になります。

でも私はできたての若い味がすきなので、本当は梅雨明け頃に
行う「天地返し(味噌を底から混ぜ返す)」も今年はやらず、
できるだけ熟成させない方針。

そしてややフライング気味ながら、普段使い用に少し取り分けてみました。
あー早くお味噌汁にしたい~!





スポンサーサイト