FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しバゲットへの道

20071121.jpg


最近こんなパンを焼くようになりました。
クープがバリーッと開いて本格的!・・・と言いたいところですが、
これは焼くときにバターを乗せて開きを良くさせている「なんちゃって」
です。

それでも常温でゆっくり発酵させているせいか、
味わいはなかなかのもの。
あ、もちろん生地作りはホームベーカリーです。
どこまでもラクできるところはラクしたい主義。


でもやっぱり、クープは油脂の力を借りずにムガーッと
開かせたいし、皮はバリッと中身はしっとり、
シロウトでも上手くできる方法はないかしらん、と
探していて見つけました。


少しのイーストでゆっくり発酵パン こんな方法があったんだ。おいしさ再発見! 少しのイーストでゆっくり発酵パン こんな方法があったんだ。おいしさ再発見!
高橋 雅子 (2007/01)
パルコ
この商品の詳細を見る



ゆっくり発酵させる点では、天然酵母でパンを作る方法と
かわらないかなーと思いつつ、表紙をはじめ、紹介されている
パンはどれも家庭用の3万円くらいのオーブンレンジで
作られているというので、その方法が知りたくて買ってみました。
(バゲット作るためにスチームオーブンレンジ買うよりは、
安上がりじゃないかと言い訳しつつ・・・)



で、一晩かけて発酵させて、焼いてみました。


20071121_2.jpg

あっれー!?なにこの中途半端な開き方は!



と思ったら・・・・



20071121_3.jpg

裏側がバリーッと開いてました。



本の通りにやらずに省略してしまった部分もあったので、
さっそくまた今晩挑戦してみようと思う私でした。
(そんなにたくさん、誰が食べるんだろう・・・)



私もこの本お気に入りです!
小分けした生地を混ぜるのがお気に入りです。
この本を買ってから、クイジナートのフードプロセッサーが
ものすごく欲しくなりました(笑)。
でもおき場所がないからガマン、ガマン(T▽T)。

でも私は油を置いてもこんなにクープ開きません!
何が悪いのかな~?
何度やっても気泡は入らないし。もう才能ゼロだよ・・・・くすん

いよいよ土曜日は「しゃばけ」ですね。
CM見ました?一抹の不安はあるものの、とりあえず
楽しみにしていようと思います。(*^ー^*)
この本、いくつかのブログで紹介されているのを見て
買ったんです。ほら、影響されやすいから(笑)。
小分け、冷凍できるなんてびっくりでした!

クイジナート、はやくて便利ですけど、洗うのが
大変ですよ・・・。あっ、この本のオートリーズ法
で先に生地を混ぜておけば粉の飛び散りもゆるい生地が
羽根の内側に潜り込むこともない!?。
(もう、失敗の連続でしたよ、クイジナート・・)


上の写真は、生地が硬め、常温でゆっくり発酵で
2cmくらいの深いクープを入れてみました。
でも私も気泡はできませんー。。。
あっそうそう、結局堀井さんの本も買ったのです。
それで田舎パン風のパンを焼きたくなったというわけで、
常温発酵も、堀井さんがそう書いていたのを
まねっこしただけだったりして。
(本当に主体性のない私・・)


>いよいよ土曜日は「しゃばけ」ですね。

CMを見るたびに不安になるのは私だけでしょうか!?
ビジュアル優先になるのだけは、嫌だ~~~。
管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。