FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうやめて 今年の・・・

今日はちょっと「毒吐き」系です。





今年一年を総括する漢字が「偽」になったそうな。



もうやめようよ~、一年を振り返る漢字。

一年に起こることには、いいこと悪いことあるけれど、
いいことは案外記憶に残らず、嫌なことばかり覚えてるのは
ニンゲンにとって当然のコトワリ(生命の危機に関わるから!?)。

だから、今年を振り返って表される漢字は悪いイメージの
ものばかりになるのも頷けるし、逆に楽しげな漢字を
選ぼうものなら、「あんなことがあったのに不謹慎!」
なんて言われちゃうんだろうなぁ。



でも。

どんなに殺伐とした世の中であっても、個人個人には、
楽しかったことや小さな幸せが必ずあるはず。
「偽」という一文字は、そういった大切な思い出を
表にだすことを押し止めるような、なんだかそういう
圧力があるような気がする。


ほぼ毎回、暗い文字が応募の中から選ばれるこの行事には、
世の中は常に悪い意思に満ちているものだということに
しておけば万人の支持を得られるという、なにか「不幸の調和」
のようなものがあるような気がしてならないのです。



というわけで、「今年一年の漢字」は、年末に発表するのを
やめて、1月1日に発表したらどうかと毎年思っている私です。
これなら毎年、夢と希望に満ちた漢字になること間違いなし!



管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。