FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雛祭り

20080303.jpg


お雛様を出さなくなってもうどのくらい経つんだろう・・・と
思っていたら、母からこんなかわいいお雛様が送られてきました。


つるし雛というそうです。
もとは伊豆稲取あたりで作られていたらしいのですが、これは
群馬の実家のそばの、80代のご婦人が作った手芸品。

飾りにはひとつひとつ意味が込められていて、本来は子供の成長を
祈るお母さんが作るものだったそうです。


20080303_2.jpg

これはよく見かけるさるぼぼ。猿は丈夫に育つことと、
厄が「去る」をかけているのだそう。
(この間見たテレビの受け売り 笑)

ほかにもお金に困らないように巾着、とか
病気除けに三角の薬袋の形を模したものとか、
いろいろあります。


20080303_3.jpg

私のお気に入りの赤子(?)。かわいい~。





さるぼぼ見てると、どうしても顔を書き込みたくなりますよね~。
さる(去る)は、なるほどそうなんですね?
ぼぼってなんだろう。。。
ええー顔書いちゃうのー(笑)。
わたしも「ぼぼ」分かりません・・坊坊かなぁ。

雛祭りは過ぎたけど、まだ片付けてません。
片付けないとお嫁に・・・って違うか。
素敵ですね~。
80のおばあちゃまが作られたものとは思えません(驚)。
「豪華7段飾りっ!」などより、私はこちらの方が好きです。ずっと飾っておけそう。
そう、たとえお嫁にいけなくても・・・!?
わーのりさん、お忙しいのに遊びに来てもらえて
うれしいです!

じつはまだ、飾ってあります。
見てるとなごんじゃうんですよねー。
あんまリ出しっ放しにしていると色あせちゃう
かしらん・・・?


それはさておき、HPのリニューアルおめでとうございます!
うわぁ、ネットでのりさんのお花が買えるように
なったんですね~!





管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。